キーウィサウンドワークスのロゴ、タイトル
機材の紹介

機材の一覧(抜粋)と紹介

2024/5/30 更新
音響調整卓 (ミキサー)、オーディオインターフェイス等
Midas M32R Live1現在うちの主力のミキサーです。ステージボックスDL16もあって、客席数百人規模のホールにも対応できますし、DN9630もあって、PC再生・録音の二重化も簡単です。録音はさらにSDカードに直接もできます。X-Touchでフェーダー本数を拡張もできます。
YAMAHA 01V96i1デジタルミキサー。オプションカードはアナログ8出力のものを搭載して、出力系統数が多くなりがちなお芝居の作品にもしっかり対応します。
RME Fireface UC1オーディオインターフェイス。現在メインの編集&再生用です。音の解像力が高く、安定度も高いです。
RME OctaMic II18chマイクプリアンプ。マルチトラック録音の際にFireface UCと組み合わせるなどして使用しています。
Mackie MDB-USB1オーディオインターフェイス。2Out、ドライバが不要で、映像さんのパソコンから音声を頂くときなどに重宝しています。
プレーヤー
Ableton LIVE4マルチトラックの再生等に大変便利で信頼性も高いPC用のソフトです。うちでご一緒する作品では、さらに信頼性を高めるため、2台のPCでまったく同じファイルを同時に動かすようにしています。2ライセンスで4台のPCで使用しています。
DENON DN-S12002CDJ、PCDJコントローラ、メモリーオーディオプレイヤー。USBメモリに入れた44.1kHz16bitのWAVEファイルを再生できるのが非常に重宝です。学生演劇祭など、様々なオペレーターさんがいらっしゃる現場・作品によくお出ししています。。
パワーアンプ
CROWN XTi40022650Wx2(8Ω) 素直でかちっとした出音です。EQやリミッター等の充実したDSPを内蔵してもいます。
CROWN XTi20022450Wx2(8Ω) 素直でかちっとした出音です。EQやリミッター等の充実したDSPを内蔵してもいます。
AMCRON XLS15001300Wx2(8Ω) 標準フォーンとRCAの入力も備え、様々な場合に対処できます。軽くて取り回しやすいです。
D&M Professional DA041100Wx4(8Ω) 4chデジタルパワーアンプ。コンパクトながら音もクリアでかちっとして使いやすい。BTLで2chに束ねて出力を稼ぐこともできます。
スピーカー
EV TX11522500W(連続) 2000W(ピーク) 15インチウーファーを備えたフルレンジスピーカーです。軽快で素直で効率よく鳴ります。仮設、屋外等の現場でメインスピーカーとして活躍しています。
YAMAHA CBR122350W(PGM) 700W(ピーク) 12インチウーファーを備えたフルレンジスピーカーです。軽いのにそれなりにちゃんと鳴ってくれます。屋外現場等で活躍しています。
YAMAHA CHR102350W(PGM) 700W(ピーク) 10インチウーファーを備えたフルレンジスピーカーです。縦吊り横吊りともにブラケットを備え、柔軟な設置が可能です。主に小劇場で活躍します。
Martin Audio X84200W(AES) 800W(ピーク) 8インチウーファーを備えたフルレンジスピーカーです。音もよく、横にも吊りやすい金具もそろえて応用が効きます。囲み客席や小規模な会場などでも、よい音をお届けします。以前のZx1からの入れ替えで導入しました。
Martin X1152500W(AES) 2000W(ピーク) 15インチのサブウーハーです。中小規模の劇場でしっかり低音が欲しい場合に加え、カフェ等でのDJイベント等にも。余裕をもって豊かに鳴ってくれます。
EV Sb1222400W(連続) 1200W(ピーク) 12インチのサブウーハーです。会館で借用するSX300と組み合わせたり、X8と組み合わせたり。しっかりパワーをかけてチューニングすれば、12インチといえどもローエンドもわりと鳴ってくれます。
KORG MMA130130W(最大)6.5インチウーハー+1インチツイーター バッテリー駆動も可能なキーボードアンプです。質量12.3kg。マイク入力とライン入力をそれぞれ2つ備えているので、単体でごく小規模の読み聞かせやキーボードの弾き語り等のPA,SRが可能です。小規模な会場やロビーでMCとBGMだけ、とかでしたら、これひとつでも。
Roland AC-33130W(最大)、5インチフルレンジx2 バッテリー駆動も可能な小ぶりのアコースティックギターアンプです。質量4.7kg。マイク入力と楽器入力を1つずつとAUX入力、リヴァーヴやディレイも備え、これ単体で、歌、ギター弾き語り等に便利です。小規模な会場やロビーでMCとBGMだけ、とかでしたら、これひとつでも。軽くて電池駆動ですので、トークしながら持ち運ぶ、ということもできます。
YAMAHA s15280W(PGM) 160W(ピーク) 4.7インチウーハー+ツイーターの、小型スピーカーです。質量2.8kg。マイクスタンドに立てたり、お芝居の仕込みスピーカーとしても。
BOSE 111AD245W(RMS) 150W(ピーク) 3.5インチフルレンジの、小型スピーカーです。質量2.8kg。マイクスタンドに立てたり、お芝居の仕込みスピーカーとしても。
YAMAHA VXS3F240W(PGM) 80W(ピーク) 3.5インチフルレンジの、小型スピーカーです。質量1kg。小空間で小音量のBGMや、小音量の効果音があちこちから鳴る、といったときに重宝します。
YAMAHA VXS1MLB410W(PGM) 20W(ピーク) 1.5インチフルレンジの、握りこぶし大のスピーカーです。質量0.17kg。小音量の効果音があちこちから鳴る、といったときや、ごく狭いところに仕込んで効果音をそこから、というときに良いです。
YAMAHA MS101-4120W(連続) 4インチのパワードスピーカーです。アンプ内蔵なので、楽屋や待機場所ににちょっとした音声モニタが欲しい、というときに良いです。マイクを直接入力できますし、マイクスタントにもアダプタなしで立ちます。

いくつか他、黒電話にスピーカーを仕込んだもの、ラジカセのスピーカーを外部から鳴らせるもの、Fostex製ユニット、貼り付け式スピーカー(エキサイター)など仕込みスピーカーが色々あります
マイクロフォン
SHURE QLX-Dワイヤレス6送信機:ボディパック型x6、ハンド型58x2、指向性アンテナとディストリビューターもあり、大きな劇場まで対応できます。
Line6 XD-V75L3送信機:ボディパック型x3
SHURE MX153T/O-TQG6ワイヤレスマイクのボディパック型送信機用マイクです。耳掛け型で明瞭な音声を拾えます。
COUTRYMAN B36ワイヤレスマイクのボディパック型送信機用マイクです。ラベリア型で明瞭な音声を拾えます。
SHURE WL934ワイヤレスマイクのボディパック型送信機用マイクです。ラベリア型。黒とベージュがあります。
SHURE WBH54T1ワイヤレスマイクのボディパック型送信機用マイクです。ヘッドセット型。
SHURE SM58LCE4うちスイッチ付き1。言わずと知れた定番ダイナミックマイクです。ヴォーカルに、ある種の管楽器にと活躍。
SHURE SM57LCE3言わずと知れた定番ダイナミックマイクです。楽器に立てることが多いです。
SHURE Beta57A2SM57よりも、指向性が狭くハイの上がった扱いやすい音です。
SENNHEISER MKE6003指向性が程よく狭く、扱いやすい音質です。収録などによく使います。
SENNHEISER e9452ローエンドの伸びがあり、繊細な音質です。
SENNHEISER e835s2ローエンドの伸びがあり、ガッツもある音質です。ノイズの少ないスイッチ付きで、MC等に多用します。
SENNHEISER e8451ローエンドの伸びがあり、ガッツもある音質です。スイッチなし。
Audio-Technica AT40503クセが少なく扱いやすいコンデンサーマイクです。ラージダイアフラムの有線マイクではうちでいちばんよく使います。声の録音に、楽器の録音、SRにと活躍しています。
Audio-Technica AT404014050導入前に使っていたものの残りです。今は、4050だけでは足りない時に。
AKG C451B3高音がきらびやかなペンシル型コンデンサーマイクです。ピアノや、パーカッションの金物に多用されます。
AKG C2141高音が特徴的なコンデンサーマイクです。楽器の録音、SRに。
audio-technica Pro424バウンダリマイクロフォン。主に舞台のSRに使います。小さくて、置いて使えますので、ピアノやチェンバロの中に入れてSRしたりもします。
SENNHEISER e602II1低音、特に打楽器に使います。ごろりとした見た目通りの、太くてごろりとした音です。
Audio-Technica ATM251低音の打楽器に使います。しまりのある音です。
その他
Mackie HM-40014chヘッドフォンアンプ
Mackie M482ファンタム電源。乗り込み先の会場やイベント等の都合で、持ち込みのマイクでファンタム電源を使うのが難しいときに使います。
マイクスタンド K&M 210標準ブームのマイクスタンド
マイクスタンド K&M 259ショートブームのマイクスタンド
スピーカースタンド K&M 213002黒色。ステンレス製でハンドル付きのスピーカースタンドです。重いスピーカーもしっかり支えますし、高く上げるのも力が要らず、安心安全です。
スピーカースタンド K&M 267374黒色。丸ベースで小スペース向きのスピーカースタンドです。幕の裏など、導線がシビアになりがちなところにも設置しやすいです。高さ調整がスプリングボルト式で、他と高さを合わせやすいです。
スピーカースタンド4黒色。アルミ製の軽いスピーカースタンドです。会場に銀色のよりも美術的に良い、というときによく出ます。
ディスタンスロッド K&M 213362黒色。サブウーファーとフルレンジスピーカーの間の棒です。高さ調整がスプリングボルト式で、他と高さを合わせやすいです。
8chマルチケーブル220mの8chマルチ。体育館公演などで使用していました。
キューランプ3自作のキューランプ。マイクケーブルで手軽に延長できます。スタンバイ・ゴーのタイミングを合わせたり、転換完了を知らせたりできます。https://twitter.com/kiwi_sound/status/1113466547446513664
プロジェクターシャッター2自作のプロジェクターシャッターです。動作部と操作部はマイクケーブルでつなぎます。
https://twitter.com/kiwi_sound/status/1154736348231716865
https://twitter.com/mt_tak/status/1414956210084880384