KIWI SOUND WORKS
機材の紹介

メニュー


Twitter

@kiwi_soundさんのツイート

Facebook

キーウィ サウンドワークス

機材の一覧(抜粋)と紹介



音響調整卓 (ミキサー)、オーディオインターフェイス
Mackie ONYX16401メインのミキサー。Firewireオプションを積んで、16chマルチでバンド録音もできる優れもの。
Mackie 1642VLZ31ベストセラーシリーズの後継機。
RME FIREFACE UC1現在メインの編集&再生システムとして稼働中。音の解像力が高く、信頼度も高い。
Roland OCTA CAPTURE1現在サブの再生システムとして稼働中。
プレーヤー
Ableton LIVE2マルチトラックの再生等に大変便利で信頼性も高いPC用のソフト。さらに信頼性を高めるため、2台のPCでまったく同じファイルを同時に動かすようにしている。
DENON DN-S12002CDJだが、USBメモリに入れた44.1kHz16bitの.wavファイルを再生できるのが非常に重宝。Ableton LiveによるPC再生と使い分けている。
DENON DN-S10001CD-Rを主力メディアに使っていたころはよく使っていたCDJ。
サンプラー
Roland SP-8081ステレオ4trのMTRも備え、マルチアウトのオプションも積んだ便利な品。
BOSS SP-4042
BOSS SP-3031404の導入でめっきり出番が減った。
エフェクター
ALESIS DEQ83011Uサイズなのにデジタルで8chも使えるグラフィックイコライザ。スペースファクタは最高。
dbx DriveRack PA+1クロスオーバー、グラフィックイコライザ、パラメトリックイコライザ、ディレイ等を集積したプロセッサー。
t.c.electronic D-Two1マルチタップリズムディレイ。SR時のラインディレイとして主に使っているが、明らかにもったいない使い方。もっと使いでがあるはず。
ALESIS 36301やや古めかしいコンプレッサ。扱いやすく基本を押さえている。
SONY DPS-V5514chエフェクタ。ステレオのエフェクタ2台としても使えるし、内部で直列にルーティングしても使える。
Lexicon Mx20012台のDSPをさまざまにルーティングして使えるエフェクタ。リヴァーヴ、エコーなど。
パワーアンプ
AMCRON XTi20021素直な出音。軽くて、EQやリミッター等の充実したDSPを内蔵。
AMCRON XLS15001とにかく軽くて取り回しやすい。
marantz Professional DA0414chデジタルパワーアンプ。コンパクトながら音もクリアでかちっとして使いやすい。BTLで2chに束ねて出力を稼ぐことも。
SAL ES1001素直な出音。
スピーカー
EV TX11522軽快で素直で効率よく鳴る。仮設、屋外等の現場でメインスピーカーとして活躍。
EV Zx14出力の大きいアンプを使えば、サイズの割には非常によく鳴る。バトンにも吊れて取り回しもよく、芝居などで仕込み位置が難しい場合のフォローにも効果を発揮。
EV Sb1222サブウーハー。会館で借用するSX300と組み合わせたり、ZX1と組み合わせたり。しっかりパワーをかけてチューニングすればローエンドもかなり鳴ってくれる
Roland AC-331バッテリー駆動も可能なアコースティックギターアンプ。マイク入力と楽器入力を1つずつとAUX入力、リヴァーヴやディレイも備え、屋外でのダンスや歌、ギター弾き語り等に便利。
KORG MMA1301バッテリー駆動も可能なキーボードアンプ。マイク入力とライン入力をそれぞれ2つ備え、屋外でのダンスや、読み聞かせやキーボードの弾き語りができる。
BOSE 111AD4
マイクロフォン
SHURE SM58LCE4うちスイッチ付き1。言わずと知れた定番ダイナミックマイク。ヴォーカルに、ある種の管楽器にと活躍。
SHURE SM57LCE3言わずと知れた定番ダイナミックマイク。楽器に立てることが多い。
SHURE SLXワイヤレス2送信機:ハンド2、ラベリアタイプ1
SHURE Beta57A2SM57よりも、指向性が狭くハイの上がった扱いやすい音。
SENNHEISER evo8451ローエンドの伸びがあり、ガッツがある。
Audio-Technica AT40402クセが少なく扱いやすいコンデンサーマイク。声の録音に、楽器の録音、SRにと活躍。
AKG C451B2高音がきらびやかなペンシル型コンデンサーマイク。ピアノや、パーカッションの金物に多用。
RODE NTG22ショットガンマイク。主に舞台のSRに。
AKG C2142高音が特徴的なコンデンサーマイク。楽器の録音、SRに。
Audio-Technica U851A2バウンダリマイクロフォン。主に舞台のSRに使うが、オーケストラを集音して舞台に返したり、いろいろ使い出がある。
AKG C400BL2バウンダリマイクロフォン。主に舞台のSRに使う。小さくて、置いて使えるので、ピアノやチェンバロの中に入れてSRしたりもする。
SENNHEISER e602II1低音、特に打楽器に使う。見た目通りの太くてごろごろした音。
Audio-Technica ATM252低音の打楽器に使う。しまりのある音。
COUNTRYMAN ISOMAX2C2とにかく小さいので仕込マイクに、管楽器やアコースティックギターに取り付けてのSRにも。